こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

たべっ子どうぶつでおうち英語!

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

ある日、幼稚園の預かり保育でおやつを食べた息子から、「今日どうぶつビスケット食べたーお母さん買ってー!」と。

お店で息子と探すと、正式名称は「たべっ子どうぶつ」ですね~もらって食べたことはあっても、買ったことはありませんでした。

でも、思い返せば、息子がもう少し小さい頃はこのBABYの方を買ってました。

たまに食べたときに、この動物なんだろう?っていう、少しマイナーな動物の名前が入ってるんですよね。

ということで、たべっ子どうぶつを買ってきて、息子が食べるときに、1個1個名前を読んで、リピートしてから食べてもらいました!これも立派なおうち英語!(笑)

この際、何が入っていて、マイナーなものまで調べたい!と思ったので、また昨日箱型のものを買って写真撮りました(笑)

気になったものを取り上げてみます!

性別で呼び方が全然違うもの

日本語だと「おんどり」「めんどり」、「おうし」「めうし」と、「と(゛)り」「うし」の部分が一緒ですが、英語になると全く違った単語になるから、覚えるまでは迷いますよね~。

おんどり・・・rooster
めんどり・・・hen

おうし・・・ox
めうし・・・cow

わたし、牛といえば”cow”ってイメージで、oxは意識したことありませんでした。性別の違いなんて気にしてませんでした。

あまりメジャーではない名前と、間違えて読みそうな名前(わたし基準です)

furseal・・・おっとせい

horn-owl・・・みみずく (ちなみに owl・・・ふくろう)発音記号は/aʊl/です。強いて言えば「アゥウ」ですかね。表すの難しい。

lynx・・・おおやまねこ

macaw・・・いんこ /məˈkɑː/ 後ろにアクセントですね。そしてローマ字読みでは通じませんね。

m,duck(mandarin duck)・・・おしどり ←これ、息子と食べるとき、「このmは何の意味??」ってなったんです。謎が解けました(笑)

parrot・・・おうむ /ˈper.ət/ ロットじゃないです!

peafowl・・・くじゃく

porcupine・・・やまあらし

rhinoceros・・・さい /raɪˈnɑː.sɚ.əs/ ←難しいですね。rhinoだけでも通じます。

そして、わたし的に似たものつながりで↓

hippopotamus・・・かば /ˌhɪp.əˈpɑː.t̬ə.məs/ ←これも難しいですが、hippoだけで通じますね。

sparrow・・・すずめ

swallow・・・つばめ
↑↑わたしsparrowとswallowで混乱するので、上の表にはないですが載せました。
pとwの違いだけかと思いきや、rとlで違っていますので、発音注意です!カタカナで言うとrとlの差がなくなるから、意識しないと一緒になっちゃいますね。

tapir・・・ばく
発音記号は⇒/ˈteɪ.pɚ/ カタカナであえて表すなら「テイパァ」←あくまでもカタカナなので、本当の音ではないです。

ローマ字を習っていると、わからない単語出てきたらローマ字で読んじゃいますよね💦危ない危ない。

これでわたしもたべっ子どうぶつで何が出てきてもしっかり読むことができそうです♪(笑)

そして、調べていたら、たべっ子どうぶつのカードやパズルがありました!

↑クリックするとAmazonにリンクしています。いろいろあるんですねー。面白い♪

おうち英語の一コマにお役に立てたらうれしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました