こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

夏休みの宿題、今年はいかに?

こんにちは!KOJO English古城です。

夏休みですねー。短いけど。

学校の宿題が、やっぱり思ったより少ない!やった!提出しなきゃいけないって強制力かかると、親もしんどいですよね。強制力かからないとやらないけど(笑)

今年は、作品応募が完全に自由です。習字や工作、絵画、作文、自由研究など、何も出す必要がありません。

小2娘、どうするのかなぁって思っていたら「絵と読書感想文はやる」と言ったんです。わたし何も誘導してません。むしろ内心「えっ、めんどくさい」って(笑)

去年は、選んだ読書感想文1つだけでもヒーヒー言ってたのに(笑)。

わたし、絵が下手なんです。図工も苦手。苦手というかめんどくさい。

なので、もし本気で絵を描きたいなら、得意な主人にお願いしようかと思っています。

読書感想文は、わたし担当で。

2年生は毎週末日記が宿題に出るのですが、始まった頃は母娘でバトルばかりしていました。コロナのせいでネタもない、書くのがめんどくさい。まずどう書けばいいのかわからない。句読点をどこに打てばいいかわからない。段落をいつ変えればいいかがわからない。いつかぎかっこ(「」)の文を入れればいいかわからない。そもそも、文字を長々と書きたくない。

とこんな感じで、ひとことで書けば「ハードルが高かった」わけです。

でも、彼女なりに「日記を毎週書いてたから、作文は書けそう」というマインドになったようです。

けど、あくまでも夏休みスタート時点の目標であって、夏休み最後、どうなったか結果を書くのでお楽しみに~♪

帰省もしないので、時間はたっぷり!のんびり宿題もやりましょー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました