【高松・オンライン】おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座

発音記号を読めない方のために~おすすめ発音チェック方法~

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

毎日のように、インターネット上で発音記号を調べていて、わたしは2通りの検索方法を使っています。

①Cambridge Dictionary

Cambridge Dictionary | English Dictionary, Translations & Thesaurus
The most popular dictionary and thesaurus for learners of English. Meanings and definitions of words with pronunciations and translations.

英英辞書です。

イギリス英語(UK)とアメリカ英語(US)の音声と発音記号がどちらもあります。

②Googleで”how to pronounce ○○”と検索する
○○には調べたい単語を入れます

how to pronounce pronounce - Google 検索

↑試しにpronounceを調べました

ただgoogleにpronounceなどと単語を入れて検索してもいいのですが、すぐに発音のページが出てこない場合が多々あります。

なので、面倒でもhow to pronounceを頭につけた方がいいですね。

Cambridge Dictionaryは発音記号が書いてあるのですが、一方Googleは

pronounceは pruh·nawns と表記されています。

(この単語はイギリス英語、アメリカ英語共通でした)

発音記号が読めなくても、そのまま読めばいいので、これおすすめです!

こちらは、フォニックス読みができる方向けですね。

そして、なんといっても、イメージがつかみやすいのが「あいまい母音」の表記。

uhで表記されていますよね。

pronounceでいえば、最初のproの部分。この母音はあいまい母音です。

プロってローマ字読みしちゃいますけど、実際はプロって音には聞こえません!!

聞いてみていただくとわかるとおり、プロというより、プルに近く聞こえますね。

この場合のproにはストレス(強勢)はないので、あいまいに発音するとこんな感じに。

こうやって、しっかり調べて目で確認してから発音するのと、ただ音声を耳で聞いただけで勘で耳コピするのと。

面倒な作業ですが、一度調べてからの方が、明らかに記憶に残ると思います。

発音記号で読める方は、Cambridge Dictionary
フォニックス読みができる方は、googleで”how to pronounce”を頭につける

あいまい母音の発音のイメージがつかみやすいのは、how to pronounce~の方かなと個人的には思います。

ただし!

すべてhow to pronounceでは出てこないので、出てこない単語はCambridge Dictionaryで調べ直してくださいませ♡

とにかく、簡単な単語でも、「この単語って読み方あってるかな?」と思ったら、すぐ調べる!

コツコツを少しずつ積み重ねていくことが、発音上達への道だと思います!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました