【高松・オンライン】おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座

2020年ありがとう。2021年よろしく。

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

こちらをご覧くださったみなさま、今年もよろしくお願いいたします♪

2020年は、わたしにとって大きく変化のあった年でした。

まずは、家族が元気で過ごせたことに感謝。

いろいろと不自由な年でしたが、こうやって振り返ってみると、その不自由なことに慣れてきて、逆によかったりもしたり。

休校になった3月~5月が、一番キツかったでしょうか。

ただ、今はいろいろ覚えていても、数年後にはおそらく

「2020年っていろいろあったはずだけど、どんな年だったっけ?」

となると思うので。

記録として、2020年を月ごとに振り返りたいと思います。

おつきあいください♡

【1月】

今手帳を振り返ると、主人の仕事始めの日に息子にブチ切れたことが記録してありました(^^;)

このことをきっかけに、

「わたし、このままじゃいけない。

子ども中心の生活を変えなきゃいけない。

自分にできることは何だろう」

と、夜中や朝方にスマホで検索しまくる日々が始まり。

3月のTOEICに向けて勉強を本格的にやり始めました。

1月末に、アメブロをスタート。

その時は「英語サークルを作りたい」という目標でした。

【2月】

コロナがじわじわと広がり、2月末に休校が決まり。

2月は3月のTOEICの勉強をやっていたようです。

手帳を見ると、この頃はプランク(筋トレ)を毎日やってたんですよねー(笑)

今はもうやってません。半年くらいはやってたのに。。。またしなきゃ。

【3月】

TOEICもなくなり、小学校は休校。

こんな中でも、幼稚園は平常通り通えました。

娘のピアノ発表会も、延期に。

連弾の練習、めっちゃ頑張ったんですけどね。よくバトルしてました。

【4月】

4/1に新しいノートPCが到着。

営業職の頃に使い慣れた、ThinkPadを購入。

コロナで軒並み売れ筋のノートPCが品切れで、思い切ってThinkPad買いましたが、これは正解でした!

そしてCheer Up!のプレコンサルを受けて、その後思い切って申し込み!

英語講師としての勉強を始めました。

ノートパソコンに、コンサル費用。

何も稼ぎがないのに、どうなるか分からないのに、よく思い切りました!

オンラインサロンにも4月から入会。

4月末からは、娘がオンラインレッスンでいくみ先生にお世話になることになりました。

【5月】

4月中頃から幼稚園も登園自粛し、引き続き休校。

娘のピアノのレッスンもオンラインでした。

自分には何ができるのか。

どんなレッスンをしたいのか。

あれこれやりたいことが湧き出てきては、実現できる?と考え続けた5月。

インスタも、初投稿を調べると5月末でした。

【6月】

小学校と幼稚園が、徐々に通常通りに戻った月でした。

わたしはホームページのための文章作成と、発音指導法講座で日々頭がいっぱいになっていました。

でも、この6月があってこそ、今につながっています。

【7月】

今は幻となってしまった発音指導法講座④に取り組んだ月。

レッスンプランをどう立てればいいか、この講座でじっくり学ぶことができました。

英語講師歴がなく、教育実習以来英語を教えることとは縁のなかったわたしですが。

自分のやりたいレッスンを組み立てるには何が大事か勉強させてもらえて、今につながっています。

そして7月末にはジョリーフォニックスのトレーニングをマンツーマンで受けさせていただきました。

松本先生との出会いも大きかったですね。

ジョリーフォニックスは、現在ママ向けのレッスンでお伝えしていますが、娘のオンラインレッスンのサポートにも役立っています。

【8月】

いつも帰省していたのに帰省できなかった夏休み。

ただ、夏休みが短かったので、あっという間でした。

この頃はたしか、ブログやインスタを更新しながらも、反応がなくて、焦りが出ていた頃です。

まわりの先生方が眩しくて、何年も十何年も仕事している方と比べてもしょうがないのに、一人落ち込んでいました。

それでも、見ている方は見ていてくださって。

褒めてくださったり認めてくださる先生方のおかげで、続けることができました。

【9月】

初めてお申し込みをいただいたのが9月。

こんなにも嬉しいんだって思いました♪この気持ちは忘れたくないですね。

無事初めてのレッスンを行うことができました!

そして、やっと開業届を出す決心ができました。大きな区切りでした。

もっと発音について学びたい、自分の発音を変えたいと思い、発音矯正レッスンを受け始めたのも9月です。

【10月】

10月は娘が体調を崩して、回復まで少し時間がかかったので心配した月でしたが。

Rhymoe絵本読み聞かせ講座を受け始めたり、他にも新しい出会いがあったり。

オンラインでご一緒している先生に会いに行ったり。

レッスンも、プライベートレッスンが増えました。

3月キャンセルになったTOEICを11月に振替受験することにしたので、TOEICの勉強もまた復活させました。

【11月】

前半はTOEICの勉強をひたすら頑張りました。

TOEICはリーディングで撃沈したものの(笑)気持ちを切り替えて。

TOEICの勉強の経験から、TOEICを勉強している方のために何かできないかなと考え始めました。

そして、今年初めから気になっていた学びがあったのですが、自分のやりたいことや方向性と違ってきたため、先に進まないことに決めました。

あと11月は、思いつきで(笑)インスタで募集した、発音のテキストの朝活勉強会を忘れてはいけないですね。

誰からも声かからなかったりして~と思っていたら、予想以上に集まっていただいたのがとても嬉しかったです♡

仕切ったりした経験がなかったので、この朝活の会で勉強させていただいています。

【12月】

次年度の募集を、インスタの画像2枚目とか3枚目に入れてこっそり始めていたら、オンラインレッスンにお申し込みを立て続けにいただいて。

これまで対面レッスンだけで、オンラインレッスンについてはインスタで募集してみたものの、反応がなかったことが続いたので、本当に嬉しかったです♪

英語サークルをしたいなという思いを持ち始め、やがてホームページを作って英語教室を始めることに覚悟を決めて、取り組んできた1年でした。

やりたいレッスンはたくさんありましたが、まずはママ向けレッスンに絞ったことで、自分の提供したいレッスンの軸がはっきり決まりました。

発音に関しては、勉強するのが本当に楽しくて、同時にとっても難しくて、大変で、沼にハマってしまっている感がありますが(笑)

この沼から絶対に抜け出したいと思っているし、抜け出すために自分が経験したことは、絶対誰かのために役に立つということだけは確信しています。

そして忘れないように書いておきたいこと。

英語の勉強も、仕事も、SNSなどでの発信も、すべて「続けられるか」にかかっているということ。

「続けられるか」の最大のポイントは「好きかどうか」。

2020年の1年間やってきてみて、英語の勉強も、仕事も、SNSなどでの発信も、わたしに向いているかも。好きだなぁ。と、今は感じています。

始めた頃は分からないことだらけで、不安が大きくて、誰かの目を気にして。

今だってこれらのことが無くなったわけではなく、当然悩みや迷いはありますが。

オンラインでさまざまなことを学ぶ機会を得て、たくさんの方々と出会えてお話しすることができて、みなさんに支えていただいて今のわたしはここにいます。

去年のちょうど今頃、子どものことしか考えていなかった、視野の狭い自分。

1年間で、ものの考え方が大きく変わりました。

そして、やりたいことが次々と出てきています♪

一つ一つ、自分にできることを、無理のないペースで、生み出していけたらいいなと思っています!

今年、何か壁にぶつかったときに、今日のこの記事を読み返したいと思います。

年末年始、料理が好きで得意な主人が、おせちを含めほぼすべての料理を作ってくれました。

わたしは読みたい本を読み、1月からのレッスンの準備をし、有意義な年末年始を過ごすことができました。

子どもたちは自分たちで工作をしたり、寒かったので家でゲームをする時間が増えてしまいましたが、母の勉強に協力してくれました。

家族の協力を忘れずに、今年も頑張っていきたいなと思います!

ここまで、ただの振り返りの記事ですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!

2021年度開講決定したレッスンはこちらです↓

おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座
最新スケジュールはこちらです↓ フォニックスという言葉を耳にしたことがある方、最近は結構多いと思い...
【オンライン】ママの発音レベルアップレッスン
この講座は、日常的に英語を使ったり勉強している方で ・発音について本格的に学んだことのない方 ・英語らしいリ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました