【高松・オンライン】おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座

優柔不断な娘は、鬼滅のおかげで新年の目標を決めました(笑)

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

昨夜お風呂に入っていて、突然娘が言ったんです。

「わたし、今年の目標は『決断を早くする』にする!」

よくよく話を聞くと、鬼滅の炭治郎(←漢字分からなくて調べました💦)も決断が遅いタイプだったけれど、訓練を積むことでだんだん決断が早くなったらしいんですね。

娘、物事ひとつ決めるのにすごーく時間がかかって、わたしや主人がしびれを切らすことがよくあります。

よく言えば慎重派。

でもこうやって本人が目標にするということは、決断力がないことを気にしていたんですね。

親や周りが言うことよりも、自分の大好きなアニメの影響で新年の目標を決める。

面白いなぁと思ったのでした。

かく言うわたしも、大事なことを決めるときには、めちゃくちゃ調べまくります。

この仕事を始めるときも、それはもうリサーチリサーチ。

見切り発車するタイプではありません。そういう意味では慎重派。

でも、令和2年度分の確定申告の書類(青色申告書)を昨日作っていたのですが、かなりの大きい金額を1年で使っていました。

1年前の今頃のわたしからは考えられないことです。

慎重派は今も変わりませんが、多額のお金を費やしたということは、決意の表れだなぁとしみじみ感じました。

主人にはとてもじゃないけど見せられないですが(笑)

今日読んでいた本の中に、印象に残ったフレーズがありました。

『ステップアップの基本は
日銭を追わずに
価値を追うことです』

『自分の専門性を磨けば
川の上流にのぼることができる』

引用はこの本から↓

図書館から借りてきた本です。

マンガなので、さらさらっと読めました!

引用した文章は、公認会計士の林總さんの言葉です。

わたしは、日銭を稼いでいるわけではありませんが(笑)

「価値を追う」「自分の専門性を磨く」ということを、長期的に大切にしていきたいなと思った2021年の年はじめでした。

他のブログもぜひ♡↓

ブログ | KOJO English 香川県高松市の英語教室
高松市のママを応援する英語教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました