【高松・オンライン】ママのフォニックス&発音やり直し講座

いろんな保護者がいますよね。

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

昨日、娘の小学校で、道徳の授業で学んだことを発表する会が体育館でありました。

娘の通っている学校は1学年6クラスあります。

1クラスずつ、5分くらいの発表。

全員にひとことずつセリフ?があります。

毎年あって、去年も行きましたが、去年より来ている保護者の数が多かったです。

子どもたちがソーシャルディスタンスを取って座っているので、保護者は体育館後方にギュっと追いやられ、ほとんどが立って発表を見ました。

娘のクラスの発表は前半だったので、後半は他の方に撮影ポジションを譲ろうかなと思い、一番後ろに移動して発表を見ることに。

すると、近くにずーっとペチャクチャしゃべっているグループが。

全然発表見てません。ひそひそ声だったらまだいいけど、普通の声の大きさです。

わたし、自分の子どもの発表終わってるにも関わらず、そのグループにイライラしまして!

ぺちゃくちゃしゃべれる相手がいないからですかね(笑)

娘は(息子もですが)校区外の幼稚園に通ったので、わたしは同学年に気の許せるお母さんがいないんです。

でも、一生懸命子どもたちが発表している真っ最中もしゃべりまくるってどうなの?って。

よっぽど「うるさいです」って言おうかなって思ったくらい。

まあ言わないですけどね。変な人と思われるでしょうし。

帰宅して、リモート会議の合間の主人に話すと、「気にするな!」の一言(笑)

イライラするだけ損なのかもしれません。

わたしは、我が子だけでなく、他の子の頑張る姿もちゃんと見届けたいなって思うタイプです。

現に昨日、緊張でセリフが飛んでしまった子に、近くの子がさっと教えてあげている姿を見て、我が子じゃないのになぜかウルウルしてしまいました。

イライラしたり、涙もろかったり、わたし精神的に不安定・・・?(笑)

ともかく何が言いたいかというと、わたしは参観日におしゃべりする保護者が嫌いですというひとりごとでした。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます♡

きっとわたしと気が合いますね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました