こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

そうだ。うち転勤族だったんだ。

こんにちは!KOJO English古城です。

最近すっかり忘れてましたが、うちは転勤族です。

高松市に住んで、4年が過ぎました。次の転勤がいつくるかわからない転勤族です。

こういうコロナの状況もあり、主人の会社はあまり大規模な異動がないんじゃないかとわたしは勝手に思っています。

転勤ってものすごいエネルギーを使います。家族が増えると増えただけエネルギーを使います。

そして、これまで作り上げた自分の居場所や人間関係を、また一から作らなければいけません。子どもたちも相当なストレスを感じると思いますが、子どもたちの環境への順応のはやさに比べると、ママのストレスは想像以上のものがあります。

今、わたしは高松が居心地がいいです。4年も経つと、この土地に慣れて、道を覚え、知り合いやママ友もでき、マンションの方とお話しする日もあります。

わたしが教室をしたいという気持ちの1つに、転勤族のママの心のよりどころを作りたいなぁという思いがあります。

転勤してきて、慣れない土地で、あまり頼ることもできず子育てしていかないといけないママが、せっかく高松という同じ場所に縁があって転勤してきていて、似たような経験をしている誰かと話をすることで、自分だけが大変じゃないんだ。みんな同じこと思ってるんだ。って気持ちを持つことができる、そんな時間と場所を提供したいって思っているんですね。

もう4年も住んでいると、慣れてきてしまって日常では全然困らなくなっているので、今は余裕のあるわたしが、過去の自分のように慣れるまでしんどい…と思っているママのお役に立てたらいいなと思っています♡

最近、自分が転勤族だということを忘れがちだったので、あらためて今日は書いてみました。

もし、ご縁を感じた方がいらっしゃったら、まずはおうち英語サークルでお会いできたらうれしいなと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました