こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

カタカナ英語を矯正!その3【bread】編

こんにちは!KOJO English古城です。

おうちでお子さんとなにか英語でやりたい!お子さんに英語を好きになってほしいという、おうち英語に興味のあるママさん向けに発信するこのブログ。

単語を1つずつ、カタカナ英語との発音の違いを丁寧にお伝えしていきたいなと思います!

今回取り上げる単語は【bread】です。

日本語ではパンですが、○○ブレッドと商品名になっていたりして、某パンメーカーのパンのCMでも、ロ○○ールブレッド♪って流れてますよね。知ってます?知らないかな・・・

それでは発音を聞いてみましょう。下のリンクをどうぞ!

BREAD | meaning in the Cambridge English Dictionary
bread definition: 1. a food made from flour, water, and usually yeast, mixed together and baked: 2. a food made from…. Learn more.

戻ってきてくださいましたか?

では解説です。

今回のbread、そこまで難しい発音記号はありません。

発音記号も、イギリス英語もアメリカ英語も一緒で、[bred]です。

気をつけたいポイントは2つ

1.[br]の音

日本語では「ブ/レ」と2つの音ですが、英語の発音では[b]も[r]も子音といわれる音で、a,e,i,o,uのような母音は含まれません。

bとrは子音が連続しているので、子音がこのように続く場合は、1つの音のように発音するというきまりがあります。

もちろんいろいろなパターンがあります。子音が連続していても、別のルールが当てはまる場合もありますが、今回の場合は1つの音のように発音します

日本語では、必ず1つずつ母音を発音するので(「ん」は除く)、子音だけ続けて発音することはありませんし、子音の音はとても難しいです。

ですが、練習していけば、少しずつできるようになっていきます♡

2.[d]の音

カタカナ英語では、「ブレッ」と、はっきりと発音しますよね。

しかし、発音記号を見てもらうとわかるとおり、ド=[do]ではなく[d]なんです。
母音の[o]は入っていないので、発音したらダメなんです!

これがまた難しいんですよ💦でもこの[d]の音が上手になれば、カタカナ英語から一気に自然な英語の発音に近づきます!

じゃあ、[d]の音はどう出すのか?

ママのための発音レッスンでは、1つ1つの音を丁寧に練習します♪
興味をもって下さった方、お問い合わせお待ちしていまーす!

コメント

タイトルとURLをコピーしました