こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

子育て中でも豊かな時間を

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

子育てしてると、つい、気持ちが子どもの機嫌や言動につられたりしませんか?毎日、常に一定のテンションで、落ち着いていられるという方は珍しい気がします。よっぽど修行の末にたどり着いていない限り、なぜか次々に困ったことが起きてくるような気がすることありませんか?

子どもの成長も、できるようになったことはすぐ当たり前に感じてしまい、周りの子とつい比べちゃって、できていないところを気にしてしまったり。

そうなると、視野がめちゃくちゃ狭くなっちゃいますよね。子どものことを思うあまり、深く考えすぎちゃったり、心配しすぎたり、力んじゃったり、熱くなっちゃったり。

という、わたし自身の経験から、力を抜いて子育てをするための1つの手段(ツール)として、お母さん方に「お子さんのためにというきっかけから、英語をもう一度学びませんか?」という提案をしています。

ママは忙しいです。それは重々承知しています。余裕がないことも多いかもしれません。

でも、わたしが、もし子育てをもう一度やり直すとしたら、「上の子が小さい頃から英語で遊ぶ時間を増やす」と思います。

それは、子どもの『英語耳』を鍛えるのには、より幼い方が楽だと2人の子育てで日々実感していますし、習慣を作るって、ある程度成長してしまってからは難しいからです。

そして、ママが自分の学びに意識を向けることで、子育てで煮詰まることを回避できて、子どもへの接し方も変わるからです。

お仕事しながら子育てしている場合は、気持ちを切り替えることができますよね。社会の一員としての自分を感じていらっしゃると思います。

でも、専業主婦だったり、一時的に仕事をせず家庭のことだけがメインの状況って、どうしても狭い世界で考えてしまいがちです。

学びに関しては、英語じゃなくてもいいのかもしれません。ただ、英語は学校でも必ず勉強しますので、お母さんの働きかけが近い将来お子さんのために必ずなるという点と、これまでの学校で習った英語にプラスして知識をインプットすることで、親子の遊びの幅がどんどん広がり、お母さん自身の自信にもつながるという大きなメリットがあるので、おすすめしています。

学校で習ったことをもう一度やるわけではなく、学校では習ってこなかった「英語の発音について、意識を向けます。

外国に移住するわけでも、毎日英語ネイティブの方と会話するわけでもない、日本で子育てしているお母さんが、おうちの中でお子さんと遊びながら発音を練習し、お子さんに英語の音をコンスタントに聞いてもらう機会を作り、お子さんが真似してくれるようになったら、自然な形で正しい音を教えてあげられる

とても有意義な学びだと思っています。

日本人は、カタカナ英語(英語とは別物)の影響が強すぎて、どうしても間違って覚えてしまってます。なので、「うわぁ間違って覚えてた!」というような、新しい学びがたくさんありますよー!

このようなメリットたくさんのおうち英語(子育て英語)。

ママのフォニックス&発音やり直し講座は、お子さんがママと何でも一緒にやりたい頃に、英語で楽しく遊ぶ時間を作るための学びを提供しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました