こども英語◎発音ミニレッスン◎オンライン開催

娘が0歳の頃に通っていた「わたしの」習い事

こんにちは!ママの学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

わたしは、結婚前の会社員時代に、カルチャースクールでゴスペルを習っていました。クリスマスの時期や、ショッピングセンター、熊本市動植物園っていう市営の動植物園があるのですが、そこのステージなど、人前で歌う経験がありました。

そうそう!自分の結婚式でも、ゴスペルを一緒に習っていたお仲間に来ていただいて、ウェディングドレス姿で歌ったんだった!!今考えると非常に恥ずかしい話ですけど、新婚の時って勢いでなんでもできちゃったんですよね(笑)

必死に練習したおかげで、先生から「一皮むけたね」と褒めていただいたんです。うれしかったですね~。

それまでは合唱の経験は全くありませんでしたが、結婚式での賛美歌とか聞くのが好きで、ハモることが楽しくて、熊本を離れるまでずっと続けていました。

 

娘を産んでからは、赤ちゃんと一緒に参加できる、ママのためのゴスペル講座に通っていました。

月に数回子どもを連れて参加できて、同じママ同士交流出来て、しかも歌を歌ってストレス発散出来るという、とてもいい時間を過ごせました!抱っこひもで0歳の娘を抱っこしながら歌っていたからか、歌がとっても好きな子になりました。学校の授業で一番好きなのは音楽だそうです。

自分の経験から、小さいこどもがいても、習い事に通うことの楽しさや子連れで学べるありがたさはよく理解しているつもりなので、今度は自分がそのような子連れで学べる場を作ろうと思って今に至っています。

わたしは専業主婦になったこともあり、子どもを生んでからは特に、仕事関係の人たちとはだんだん疎遠になっていきました。

なので、ゴスペル教室が、実家から離れて子育てしている私にとって、唯一の自分の居場所だったように思います。

わたしには、子育て中のママの心のよりどころになるような、英語レッスンの場をつくりたい!という思いがあります。

それは、この熊本での経験が1つベースになっています。

一人目の子育て中って、特に、何もかもが初めてで、支援センターに行ってみても、なかなかママ友ができなかったり。

育児相談に行ってみても、私の子育てこれでいいの?といつも不安でした。

けど、同じゴスペルという趣味や共通点を持つお母さんとはすぐ仲良くなれたし、趣味の時間がもてることで、どれほど助かったかわかりません。

月に数回でも「自分の予定がある」ってうれしかったんですよねー。

たまにSNSなどでも目にしますが、お子さん関係の予定ばかりで、自分の予定がないという声。

子どもを育てるという、とても大事な大きい仕事をしているお母さん。だからこそ、自分のための時間を意識して作っていきたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました