9月開講新規クラス【対面】【オンライン】2クラス募集中

Oxford Children’s Picture Dictionaryはここがおすすめ!

こんにちは!親子の学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

英語を英語のまま理解して覚える。

もってこいなのがPicture dictionary(ピクチャーディクショナリー)。絵辞典ですね。

Oxford Children’s Picture Dictionaryは、ママの発音やり直し講座テキストです。

日本語ではここのサイトにどこよりも詳しく内容が紹介されています

ちなみに、我が家で初めに買ったピクチャーディクショナリーです。

これ以外にも2つ買いましたが、総合的にみてこれが一番だと思っています。

一番気に入っているのが、付属CD。当時3歳の息子にヒットしました!

一時期、ずーっと自分でボタンを押して聴いていて、あまりにも聴きすぎまして(笑)

今は自分から聴くことはないですが、かけ流しに使っています。

↑息子が一番気に入っている歌のページです

トピックは40!たくさんのテーマが取り上げられています

おすすめポイント① 単語数800以上で長く使える!

単語の文字表記が小さめです。目立たないと言えば目立たないかも。

対象としては園児さん以降になるかなと思いますが、逆に3歳までのお子さんが読む必要はないので、大人が読めればいいんです

単語数も800以上ですし、小学生以降でも長い間使えてお得だと思います。

800と言うと、1つのトピックに20程度の単語数。多い気もしますが、まずお子さんが小さい頃はなじみのある単語から、興味のある分野から少しずつ覚えていけばいいわけですね。

なので、あまり英語の本にいろいろお金をかけるつもりはないよ~というご家庭にも、わたしはこれをおすすめしたいです。

おすすめポイント② 付属CDの内容

英語に自信のないお母さんも、これから英語を学んでいくお子さんにもおすすめで、歌を歌いながらリズムにのせて、生活の中で使える簡単な表現を覚えていけるんです。

例えば、発音レッスンの第一回目で取り上げる”Wave Hello!”という曲があるのですが。

“Hello.”
“What’s your name?”
“I’m ~.” 
“This is my ~.”などの、誰かを紹介する表現
“Here is my ~/”などの、写真を説明するときの表現
短い1曲の中に、これだけの表現が入っています!

いろいろなトピックごとに、全部で20曲あります。

楽しく明るい曲ばかりで、いろいろな表現を楽しく歌いながら自然に覚えることができます。

お母さんが発音を学んで、CDをかけながら一緒に歌うことで、ただのCDのかけ流しではなくなり、お子さんの耳に生の声として届きます!

うちの息子みたいに、好きな曲はあっという間に覚えちゃうかもしれません!

英語の教材、どれがいいかわからない~という方にも、まず試してほしいCDです!

単語だけがCDから流れてきたりとかすると、一気にお勉強色が強くなりますよね。

その点、この付属CDはすべて歌のトラックですので、おうちの中だけでなく、車の中はいつもこれを聞いているというママさんもいらっしゃるほど!

日常の中に、自然に取り入れていけるCDだと、自信を持って紹介します!

最後に・・・

このピクチャーディクショナリーをテキストにしているレッスンはこちらです↓

おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座
最新スケジュールはこちらです↓ 突然ですが、これ↓誰のことでしょう? 英語は読めることは...

コメント

タイトルとURLをコピーしました