単発講座【超キホンのフレーズ】あいさつ編 募集中

我が家の日英絵本読み聞かせ事情

こんにちは!親子の学びを応援する香川県高松市の英語教室KOJO Englishです。

今日は毎日頑張っているママさんからのご意見を。

働いているからなかなか英語までやる時間が取れないんです~

わかります!!

わかるーわたしもー!という声も聞こえてきそう。

ママが家にいる時間は常に大忙しですよね。

帰宅後の時間はバタバタと慌ただしく、お子さんを寝かしつけた後も残った家事や次の日の用意をしたり。

わたしの場合だと、就業時間が決まっているわけではないので、いつまででも仕事することができる。

言い換えれば、家事や子どもとの時間にしわ寄せが来ちゃうことになります・・・

そんな中、大切にしているのが、絵本の時間です。

夜の時間にレッスンや勉強会があったとしても、必ず絵本の読み聞かせをするために逆算して寝る用意を子どもたちにさせます。

皆さんのおうちは、寝かしつけしてますか?勝手に寝てくれる感じですか?

息子は就園前はそれはもう寝るのが下手っぴで、毎日寝かしつけるのが大変でしたが、今では、ストンと寝てくれるようになりました!

それも、いきなり眠気がくるようで、さあ絵本読もうかーと言って息子を見るともう寝てた。が結構ありますが、娘は完全に習慣になっているので、読まずには寝かせてくれません💦

今年3月から、娘はラズキッズ(オンライン型の英語絵本多読教材)を始めました。なので現在は

寝る前の時間=ラズキッズ(時間に余裕があれば日本語絵本も)

そして

朝起こして朝食までの時間=日本語の絵本の読み聞かせ
になっています。

なぜ朝の忙しい時間に読み聞かせをするようになったのか

それは、娘の寝起きがかなり悪いからなんですね💦
そして、寝起きですぐ朝ごはんを食べられないというタイプ。

なので、少し早めに起こして、日本語の絵本を読みながら目が覚めるのを待ちます(笑)

この習慣、やがて息子にも定着しました。
ただですね、8歳と4歳では読む本も違うので、息子には別に読んであげないといけないので、朝は大忙しです!

息子には、幼稚園から帰ってきた後娘が帰ってくるまでの間に、英語絵本の読み聞かせをすることが多いので、寝る前や朝起きた後の読み聞かせは日本語絵本メインです。

わたしの場合、朝が強いので可能なのかもしれませんね。

でも、なかなか目覚めが悪いお子さんには、この「朝の読み聞かせ」試してみてほしいなぁと思うんです。

「早く起きて!!」を言わなくて済むんです♪
強いて言えば、「起きて」じゃなくて「読むよー!読むよー!」って言ってますかね。

そして
コツとしては、朝10分だけ、時間に余裕をもつこと!
朝ごはんやお弁当を作り始める時間を10分早めにスタートする。

朝に日本語絵本を持ってくることで、夜に英語絵本の時間を取りやすくなります。
夜に英語絵本も、日本語絵本も、と2つはさすがに厳しい日が多いので。

英語の方は、疲れてすぐに寝ちゃった。という日もあっていいと思っています。
毎日絶対!!と思っちゃうと、ママもお子さんもつらくなるので。

そして、読み聞かせって、読む親の方の心も落ち着かせてくれますよね。
経験ありませんか?
それまでイライラしていても、いざ読み始めるとお話の世界に入るので、すーっと気持ちが落ち着く感じ。

朝は夜ほど落ち着くことは難しいかもしれませんが、お子さんが「今日も一日頑張るぞー!」と気持ちを整える時間として、試してみてほしいなぁと思います♡♡

KOJO Englishの
【おうち英語を応援!ママの発音やり直し講座】は、「うちの子にわたしの英語を聞かせてもいいのかな?」と思っているママさんでも、発音を学ぶことで自信を持って英語絵本を読めるようになります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました